交通事故慰謝料協会は、交通事故の慰謝料を含む賠償問題等を被害者視点から円満に解決するために必要な情報を配信します。交通事故に強い弁護士に相談してみよう!

交通事故慰謝料協会 | 妥当な慰謝料を弁護士に相談!

交通事故に強い弁護士一覧

交通事故慰謝料協会 | 妥当な慰謝料を弁護士に相談! | 交通事故慰謝料協会は、交通事故の慰謝料を含む賠償問題等を被害者視点から円満に解決するために必要な情報を配信します。交通事故に強い弁護士に相談してみよう!

全国対応の交通事故慰謝料に強い弁護士事務所をピックアップ

全国対応弁護士法人ベリーベスト法律事務所

【相談無料】【着手金無料】【全国対応可能】【夜間土日も対応】
交通事故解決実績:3,000件以上 交通事故相談実績:28,000件以上 ※2017年01月末現在
交通事故被害でお悩みのある方、慰謝料(賠償金)の金額や後遺障害等級に不安・不満があるなら、弁護士法人ベリーベスト東京本店にご相談下さい!

着手金無料休日・夜間対応
所属弁護士会 東京弁護士会(酒井・浅野)
代表弁護士名 酒井 将 浅野 健太郎 
所在地 東京都港区六本木1-8-7 MFPR六本木麻布台ビル11階
電話によるお問い合わせ
0120-463-023

全国対応弁護士法人アーク東京法律事務所

【全国対応】【24時間対応/土日祝日対応】【緊急時の夜間も対応)】【相談料0円】【電話相談可能】
交通事故被害のご相談は、アーク東京法律事務所にお任せ下さい。スピード対応、協力弁護でご相談者の正当な権利のために全力でサポートさせて頂きます。

相談無料着手金無料
所属弁護士会 東京弁護士会
代表弁護士名 宮崎 拓哉  
所在地 東京都千代田区麹町3-12-5 近代ビル2階
電話によるお問い合わせ
0120-491-033

全国対応弁護士法人・響

【被害者専用窓口】【相談・着手金無料】【全国対応】【24時間365日受付】交通事故の被害者救済に注力し、ご依頼者様に寄り添って、あるべき解決を目指し、被害にあわれた全ての方にあるべきリーガルサービスを提供したい。それが弁護士法人・響のクオリティです。解決実績豊富な信頼のある事務所を目指しておりますのでまずはお気軽にご相談ください。

後払い可休日・夜間対応
所属弁護士会 第二東京弁護士会(西川)
代表弁護士名 西川 研一  
所在地 東京都港区赤坂7-2-21 草月会館7階
電話によるお問い合わせ
0120-481-012

全国対応弁護士法人ジェネシス

【慰謝料増額を無料診断】【着手金無料】【完全成功報酬型の料金体系】【夜間土日も対応】弁護士と司法書士が連携し、軽いケガの相談にも丁寧に対応します!困っている方の助けになるため、細やかで親身な対応を大切にします!あなたと共に最後まで戦います!

相談無料着手金無料
所属弁護士会 第二東京弁護士会(竹内)
代表弁護士名 竹内 俊雄  
所在地 東京都千代田区外神田6-14-7 AKstarビル7階
電話によるお問い合わせ
0120-544-027

全国対応弁護士法人ALG&Associates

【被害者専用窓口】相談無料 着手金0円 弁護士費用は安心の後払い!しかも、増額しない場合は成功報酬はいただきません。経験豊富な弁護士とスタッフも多数在籍しております。電話でのご相談もOK。全国どこからでも対応いたします!賠償額が妥当か無料診断実施中!ご相談は24時間受付中!完全成功報酬型の料金体系で、費用の心配はありません!まずはお気軽にお電話ください!

相談無料電話相談可後払い可
所属弁護士会 東京弁護士会(金﨑・片山)
代表弁護士名 金﨑浩之 片山雅也 
所在地 東京都新宿区西新宿6-22-1新宿スクエアタワー28階
電話によるお問い合わせ
0120-125-038

弁護士費用特約をご存知ですか?

ここでは、交通事故被害に遭われた方々へ、交通事故事案を得意とする弁護士に依頼するメリットとその必要性をお伝えしたいと思います。まず、あなたのご加入している任意保険に「弁護士費用特約」が付いている場合、弁護士に依頼した際に発生する弁護士費用は、保険会社から支払われますので、あなたの負担はありません。この場合、弁護士への依頼をおすすめします。また、あなたが弁護士費用特約を受けることができない場合でも、精神的な面において「結果的に弁護士へ依頼して良かった」という交通事故被害者の方はたくさんおられますし、金銭的な面を考えた場合も、弁護士費用を考慮しても保険会社からの提示額を十分に上回る賠償金額を得ることが期待できます。あなたが納得できる解決に至るよう、弁護士への依頼を検討することをおすすめします。

弁護士費用特約について

※ご本人が加入されていない場合でも、ご家族が加入していることで弁護士費用特約を受けられるケースもありますので、ご本人・ご家族が加入している保険会社には必ず確認しましょう。

交通事故において保険会社が提示する示談金額は、妥当な賠償金額より低額であるケースが多く、妥当な賠償金を獲得するためには専門家である交通事故事案を得意とする弁護士の力を必要とすることが少なくありません。弁護士に依頼するメリットとしては、大きく2つのことが挙げられます。ひとつは、保険会社から提示された賠償金の増額です。そして、もうひとつは被害者の方の精神的負担の軽減です。保険の問題、損害の算定、過失割合、後遺障害診断書、保険会社への請求方法など、これらのことをすべてご自身でやろうと考えた場合、その精神的負担は計り知れないものがあります。

また、私たちが多く目にするのは「請求漏れ」です。「交通事故の被害者になる」という経験を何度もされている方は少なく、その手続き等においても後手後手になってしまうか、あるいは最後まで分からずじまいというケースが少なくありません。専門家である弁護士に依頼すれば、そのような心配もありません。

Copyright(C) 交通事故慰謝料協会 | 妥当な慰謝料を弁護士に相談! All rights reserved.